2018年03月31日

『日々の聖句』2018年3月

相模原教会の『日々の聖句』
み言葉のパンで生きる365日

2018年3月
右向き三角1右側には、その日一日のためにくじで選ばれた聖句が記されています。私たちに与えられた御言葉と聞きつつ、祈りへと導かれたいと願います。  
右向き三角1( )内は詩編です。ご一緒に味わっていきましょう。




●1. 木 pm7:00キリスト入門講座

酒宴と酩酊、淫乱と好色、争いとねたみを捨て、主イエス・キリストを身にまといなさい。  (ロマ13・13-14)

(詩編味読22・20「わたしの力の神よ、今すぐにわたしを助けてください。」)


●2. 金 pm2:00信仰の書を読む会

イエスはすぐ彼らと話し始めて、「安心しなさい。わたしだ。恐れることはない」と言われた。    (マコ6・50)

(詩編味読22・23「わたしの兄弟たちに御名を語り伝え、集会の中であなたを賛美します。」)


●3. 土 

わたしについて来たい者は、自分を捨て、自分の十字架を背負って、わたしに従いなさい。    (マタ16・24)

(詩編味読22・25「主は貧しい人の苦しみを、決して侮らず、さげすまれません。」)


●4. 日(第1主日)説教・辻川篤牧師
聖餐式
ヘルモン会、ぶどうの会、青年会 各定例会


●5. 月

それでは、あなたがたはわたしを何者だと言うのか。  (マタ16・15)

(詩編味読22・25「御顔を隠すことなく、助けを求める叫びを聞いてくださいます。」)


●6. 火

主の前にへりくだりなさい。そうすれば、主があなたがたを高めてくださいます。   (ヤコ4・10)

(詩編味読22・28「地の果てまですべての人が主を認め、御もとに立ち帰り、国々の民が御前にひれ伏しますように。」)


●7. 水 pm7:00聖書の学びと祈祷会

あなたがたは人を惑わす原因にならないようにしなさい。    (1コリ10・32)

(詩編味読22・30「主にひれ伏し、塵に下った者もすべて御前に身を屈めます。」)


●8. 木 pm7:00受洗準備会

わたしが与える水を飲む者は決して渇かない。   (ヨハ4・14)

(詩編味読23・1「主は羊飼い、わたしには何も欠けることがない。」)


●9. 金 pm2:00信仰の書を読む会

会堂長の一人でヤイロという名の人が来て、イエスを見ると足もとにひれ伏して、しきりに願った。   (マコ5・22)

(詩編味読23・2-3「主はわたしを青草の原に休ませ、憩いの水のほとりに伴い、魂を生き返らせてくださる。」)


●10. 土

わたしたちはどう祈るべきか知りませんが、“霊”自らが、言葉に表せないうめきをもって執り成してくださる。   (ロマ8・26)

(詩編味読23・3「主は御名にふさわしく、わたしを正しい道に導かれる。」)


●11. 日(第2主日)説教・辻川篤牧師

pm:1:00午後の礼拝(説教・藤森誠神学生)
           聖餐式

●12. 月

神は真実な方です。あなたがたを耐えられないような試練に遭わせることはなさらず、試練と共に、それに耐えられるよう、逃れる道をも備えていてくださいます。    (1コリ10・13)

(詩編23・4「死の陰の谷を行く時も、私は災いを恐れない」)


●13. 火

主よ、御心ならば、わたしを清くすることがおできになります。  (ルカ5・12)

(詩編味読23・4「あなたがわたしと共にいてくださる。あなたの鞭、あなたの杖、それがわたしを力づける。」)


●14. 水 pm7:00聖書の学びと祈祷会

神がお遣わしになった者を信じること、それが神の業である。  (ヨハ6・29)

(詩編味読23・5「わたしを苦しめる者を前にしても、あなたはわたしに食卓を整えてくださる。」)


●15. 木 pm7:00受洗準備会

今は神を知っている、いや、むしろ神から知られている     (ガラ4・9)

(詩編味読23・6「命のある限り、恵みと慈しみはいつもわたしを追う。」)

●16. 金 相模白ゆり幼稚園卒園式

罪まで赦すこの人は、いったい何者だろう。  (ルカ7・49)

(詩編味読24・1-2「地とそこに満ちるもの、世界とそこに住むものは、主のもの。主は、大海の上に地の基を置き、潮の流れの上に世界を築かれた。」)


●17. 土

神を愛する人がいれば、その人は神に知られているのです。   (1コリ8・3)

(詩編味読24・3「どのような人が、主の山に上り、聖所に立つことができるのか。」)


●18. 日(第3主日)説教・西田恵一郎牧師
12:30定例幹事会



●19. 月

なぜあなたは、自分の兄弟を裁くのですか。また、なぜ兄弟を侮るのですか。  (ロマ14・10)

(詩編味読25・4「主よ、あなたの道をわたしに示し、あなたに従う道を教えてください。」)


●20. 火

わたしたちは、このような宝を土の器に納めています。この並外れて偉大な力が神のものであって、わたしたちから出たものでないことが明らかになるために。  (2コリ4・7)

(詩編味読25・5「あなたのまことにわたしを導いて下さい。」)


●21. 水(祝日) pm7:00聖書の学びと祈祷会

(アブラハムは)神は約束したことを実現させる力も、お持ちの方だと、確信していた。        (ロマ4・21)

(詩編味読25・5「あなたはわたしを救ってくださる神。絶えることなくあなたに望みをおいています。」)


●22. 木 pm7:00受洗準備会

たとえ、ご一緒に死なねばならなくなっても、あなたのことを知らないなどとは決して申しません。   (マコ14・31)

(詩編味読25・7「わたしの若いときの罪と背きは思い起こさず、…主よ、わたしを御心に留めてください。」)


●23. 金 pm2:00信仰の書を読む会

わたしは道であり、真理であり、命である。わたしを通らなければ、だれも父のもとに行くことができない。  (ヨハ14・6)

(詩編味読25・8「主は…罪人に道を示してくださいます。」)


●24. 土

世も世にある欲も、過ぎ去って行きます。しかし、神の御心を行う人は永遠に生き続けます。  (1ヨハ2・17)

(詩編味読25・10「その契約と定めを守る人にとって、主の道はすべて、慈しみとまこと。」)

●25. 日(第4主日・棕櫚の主日)受難週
説教・辻川篤牧師
礼拝後すぐ・祈り会


●26. 月

イエスは女に、「あなたの罪は赦された」と言われた。  (ルカ7・48)

(詩編味読25・11「主よ、あなたの御名のために、罪深いわたしをお赦しください。」)


●27. 火

神の霊によって導かれる者は皆、神の子なのです。  (ロマ8・14)

(詩編味読25・14「主を畏れる人に、主は契約の奥義を悟らせてくださる。」)


●28. 水 pm7:00聖書の学びと祈祷会

神の聖霊を悲しませてはなりません。  (エフェ4・30)

(詩編味読27・8「心よ、主はお前に言われる、『わたしの顔を尋ね求めよ』と。主よ、わたしはあなたの御顔を尋ね求めます。」)


●29. 木(洗足の木曜日) pm7:00受洗準備会

旅には杖一本のほか何も持たず、パンも、袋も、また帯の中に金も持たず、ただ履物は履くように、そして「下着は二枚着てはらない」と命じられた。 (マコ6・8-9)

(詩編味読27・14「主を待ち望め、雄々しくあれ」)


●30. 金(受難日) pm7:00受難日礼拝

何事につけ、感謝を込めて祈りと願いをささげ、求めているものを神に打ち明けなさい。      (フィリ4・6)

(詩編味読28・2「至聖所に向かって手を上げ、あなたに救いを求めて叫びます。」)


●31. 土

なぜ怖がるのか。信仰の薄い者たちよ。  (マタ8・26)

(詩編味読28・7「主はわたしの力、わたしの盾、わたしの心は主に依り頼みます。主の助けを得てわたしの心は喜び躍ります。」)


【お知らせ】 右向き三角1『日々の聖句』の解説文を4月号から再録することに致しました。どうぞご自身の〈御言葉と祈りの生活〉のためにお用い下さい。
日本基督教団 相模原教会牧師・辻川 篤

posted by 相模原教会ウェブページ管理委員会 at 09:47| 『日々の聖句』

2018年02月28日

『日々の聖句』2018年2月

相模原教会の『日々の聖句』
み言葉のパンで生きる365日

2018年2月
右向き三角1右側には、その日一日のためにくじで選ばれた聖句が記されています。『ローズンゲンの日々の聖句』のように、人間の思いを超える神意として、私たちに与えられた御言葉と聞きつつ、祈りへと導かれたいと願います。
右向き三角1( )内は詩編です。ご一緒に150編を辿っていきましょう。


●1. 木 pm7:00キリスト入門講座

わたちたちの地上の住みかである幕屋が滅びても、神によって建物が備えられていることを、わたしたちは知っています。 (2コリ5・1)

((詩編味読20・9「彼らは力を失って倒れるが、我らは力に満ちて立ち上がる。」)


●2. 金 pm2:00信仰の書を読む会

あなたがたより先にガリラヤに行かれる。そこでお目にかかれる。   (マタ28・7)

(詩編味読20・7「今、わたしは知った。主は油注がれた方に勝利を授け、聖なる天から彼に答えて、右の御手による救いの力を示されることを。」)


●3. 土 

皇帝のものは皇帝に、神のものは神に返しなさい。 (マタ22・21)

(詩編味読20・8「戦車を誇る者もあり、馬を誇る者もあるが、我らは、我らの神、主の御名を唱える。」)


●4. 日(第1主日)説教・辻川篤牧師
聖餐式
礼拝後・ヘルモン会、ぶどうの会定例会


●5. 月

愛がなければ、無に等しい。 (1コリ13・2)

(詩編味読20・10「主よ、王に勝利を与え、呼び求める我らに答えてください。」)


●6. 火

二人または三人がわたしの名によって集まるところには、わたしもその中にいるのである。   (マタ18・20)

(詩編味読21・2「主よ、王はあなたの御力を喜び祝い、御救いのゆえに喜び躍る。」)


●7. 水 pm7:00聖書の学びと祈祷会

子たちよ、言葉や口先だけではなく、行いをもって誠実に愛し合おう。 (1ヨハ3・18)

(詩編味読21・3「あなたは王の心の望みをかなえる。」)


●8. 木 pm7:00キリスト入門講座

心を騒がせるな。神を信じなさい。   (ヨハ14・1)

(詩編味読21・3-4「あなたは…唇の願い求めるところを拒まず、彼を迎えて豊かな祝福を与え、黄金の冠をその頭に置かれた。」)


●9. 金 pm2:00信仰の書を読む会

悲しみながら立ち去った。たくさんの財産を持っていたからである。 (マコ10・22)

(詩編味読21・6「御救いによって王の栄光は大いなるものになる。」)


●10. 土

貪欲を捨て去りなさい。貪欲は偶像礼拝にほかならない。    (コロ3・5)

(詩編味読21・8「王は、主に依り頼む。いと高き神の慈しみに支えられ、決して揺らぐことがない。」)


●11. 日(第2主日)説教・辻川篤牧師




●12. 月(祝日)

この方においては「然り」だけが実現したのです。  (2コリ1・19)

(詩編味読21・9「あなたの御手は敵のすべてに及び、右の御手はあなたを憎む者に及ぶ。」)


●13. 火

だれかが弱っているなら、わたしは弱らないでいられるでしょうか。だれかがつまずくなら、わたしが心を燃やさないでいられるでしょうか。     (2コリ11・29)

(詩編味読21・14「御力を表される主をあがめよ。」)


●14. 水(灰の水曜日・受難節 レント)  pm7:00聖書の学びと祈祷会

まして天の父は求める者に聖霊を与えてくださる。    (ルカ11・13)

(詩編味読21・14「力ある御業をたたえて、我らは賛美の歌をうたう。」)


●15. 木 pm7:00キリスト入門講座

人の子は、失われたものを捜して救うために来たのである。   (ルカ19・10)

(詩編味読22・2「わたしの神よ、なぜわたしをお見捨てになるのか。」)


●16. 金 pm2:00信仰の書を読む会

皆、勝手なことを言わず、仲たがいせず、心を一つにし思いを一つにして、固く結び合いなさい。   (1コリ1・10)

(詩編味読22・2「わたしの神よ…なぜわたしを遠く離れ、救おうとせず、呻きも言葉も聞いてくださらないのか。」)


●17. 土

心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くして、あなたの神である主を愛しなさい。  (マタ22・37)

(詩編味読22・4「だかあなたは、聖所にいまし、イスラエルの賛美を受ける方。」)


●18. 日(第3主日・受難節第1主日)
説教・西田恵一郎牧師
礼拝後・拡大幹事会、定例幹事会


●19. 月

闇が去って、既にまことの光が輝いているからです。    (1ヨハ2・8)

(詩編味読22・5「わたしたちの先祖はあなたに依り頼み、依り頼んで、救われて来た。」)


●20. 火

兄弟たち、物の判断については子供となってはいけません。  (1コリ14・20)

(詩編味読22・6「助けを求めてあなたに叫び、救い出され、あなたに依り頼んで、裏切られたことはない。」)


●21. 水 pm7:00聖書の学びと祈祷会

あなたがたは、以前は遠く離れていたが、今や、キリスト・イエスにおいて、キリストの血によって近い者となったのです。  (エフェ2・13)

(詩編味読22・7「わたしは虫けら、とても人とはいえない。」)


●22. 木 pm7:00キリスト入門講座

あなたがたの内に働いて、御心のままに望ませ、行わせておられるのは神である。    (フィリ2・13)

(詩編味読22・10「わたしを母の胎から取り出し、その乳房にゆだねてくださったのはあなたです。」)


●23. 金 pm2:00信仰の書を読む会

わたしたちは神に属する者です。      (1ヨハ4・6)

(詩編味読22・11「母がわたしをみごもったときから、わたしはあなたにすがってきました。母の胎にあるときから、あなたはわたしの神。」)


●24. 土

イエス・キリストは、この人たちとわたしたちの主であります。  (1コリ1・2)

(詩編味読22・12「わたしを遠く離れないでください、苦難が近づき、助けてくれる者はいないのです。」)


●25. 日(第4主日)説教・辻川篤牧師
礼拝後すぐ・祈り会
祈り会後・CS教師研修会


●26. 月

(主は祈って言われた)「しかし、わたしの願いどおりではなく、御心のままに。」  (マタ26・39)

(詩編味読22・14「餌食を前にした獅子のようにうなり、牙をむいてわたしに襲いかかる者がいる。」)


●27. 火

宿屋には彼らの泊まる場所がなかったからである。 (ルカ2・7)

(詩編味読22・15「わたしは水となって注ぎ出され、骨はことごとくはずれ、心は胸の中で蝋のように溶ける。」)


●28. 水 pm7:00聖書の学びと祈祷会

喜んで与える人を神は愛してくださるからです。   (2コリ9・7)

(詩編味読22・20「主よ、あなただけはわたしを遠く離れないでください。」)























posted by 相模原教会ウェブページ管理委員会 at 11:19| 『日々の聖句』

2018年01月31日

『日々の聖句』2018年1月

相模原教会の『日々の聖句』
み言葉のパンで生きる365日

2018年1月
右向き三角1右側には、その日一日のためにくじで選ばれた聖句が記されています。『ローズンゲンの日々の聖句』のように、人間の思いを超える神意として、私たちに与えられた御言葉と聞きつつ、祈りへと導かれたいと願います。
右向き三角1( )内は詩編です。ご一緒に150編を辿っていきましょう。



●1. 月(元日)
11:00 元旦礼拝

光は暗闇の中で輝いている。    (ヨハ1・5)

(詩編味読18・33‐34「神はわたしに力を帯びさせ、わたしの道を完全にし、わたしの足を鹿のように速くし、高い所に立たせてくださる」)


●2. 火 

主であり、師であるわたしがあなたがたの足を洗ったのだから、あなたがたも互いに足を洗い合わなければならない。        (ヨハ13・14)

(詩編味読18・36「あなたは、自ら降る。」)


●3. 水  pm7:00信徒による祈祷会

恵みにあずかって、時宜にかなった助けをいただくために、大胆に恵みの座に近づこうではありませんか。   (ヘブ4・16)

(詩編味読18・36「右の御手で支えてくださる。」)


●4. 木 (キリスト入門講座は冬休み)

わたしたちが誠実でなくても、キリストは常に真実であられる。   (2テモ2・13)

(詩編味読18・36「あなたは、…わたしを強い者としてくださる。」)


●5. 金 (信仰の書を読む会は冬休み)

皇帝のものは皇帝に、神のものは神に返しなさい。  (マコ12・17)

(詩編味読18・37「わたしの足は大きく踏み出し、くるぶしはよろめくことがない。」)


●6. 土(公現日)

ナザレの人イエスこそ、神から遣わされた方です。 (使2・22)

(詩編味読18・38「(あなたは)敵を追い、敵に追いつき、滅ぼすまで引き返さない」)


●7. 日(第1主日)説教・辻川篤牧師
   2018年主題聖句説教
   成人の日を覚えての礼拝
聖餐式
礼拝後・ヘルモン会、ぶどうの会 新年会
●8. 月(成人の日)

わたしもあなたを罪に定めない。行きなさい。これからは、もう罪を犯してはならない。        (ヨハ8・11)

(詩編味読18・44「あなたはわたしを民の争いから解き放ち、国々の頭としてくださる。」)


●9. 火

今泣いている人々は、幸いである、あなたがたは笑うようになる。    (ルカ6・21)

(詩編味読18・47「主は命の神。わたしの岩をたたえよ。」)


●10. 水 pm7:00聖書の学びと祈祷会

神は、わたしたちをいつもキリストの勝利の行進に連ならせ、わたしたちを通じて至るところに、キリストを知るという知識の香りを漂わせてくださいます。   (2コリ2・14)

(詩編味読18・47「わたしの救いの神をあがめよ。」)


●11. 木 pm7:00キリスト入門講座

(イエスは)「何をしてほしいのか」と言われた。    (マタ20・32)

(詩編味読18・49「敵からわたしを救い、刃向かう者よりも高く上げ、不法の者から助け出してください。」)


●12. 金 pm2:00信仰の書を読む会

どのような時にも、“霊”に助けられて祈り、願い求め、すべての聖なる者たちのために、絶えず目を覚まして根気よく祈り続けなさい。   (エフェ6・18)

(詩編味読18・50「あなたに感謝をささげ、御名をほめ歌う」)


●13. 土

実にキリストは、わたしたちがまだ弱かったころ、定められた時に、不信心な者のために死んでくださった。   (ロマ5・6)

(詩編味読18・51「主は勝利を与えられる。」)


●14. 日(第2主日)説教・辻川篤牧師
12:30定例幹事会



●15. 月

すぐに彼らをお呼びになった。この二人も父ゼベタイを雇い人たちと一緒に舟に残して、イエスの後について行った。   (マコ1・20)

(詩編味読18・51「油注がれた人を、…とこしえまで慈しみのうちにおかれる。」)


●16. 火

生涯、主の御前に清く正しく。         (ルカ1・75)

(詩編味読19・2-3「天は神の栄光を物語り、大空は御手の業を示す。昼は昼に語り伝え、夜は夜に知識を送る。」)


●17. 水 pm7:00聖書の学びと祈祷会(藤森誠神学生)

一緒に十字架につけられた者たちも、イエスをののしった。     (マコ15・32)

(詩編味読19・13「知らずに犯した過ち、隠れた罪から、どううかわたしを清めてください。」)


●18. 木 pm7:00キリスト入門講座

霊の父はわたしたちの益となるように、御自分の神聖にあずからせる目的でわたしたちを鍛えられるのです。      (ヘブ12・10)

(詩編味読19・8「主の定めは真実で、無知な人に知恵を与える。」)


●19. 金 pm2:00信仰の書を読む会

万物はこの神から出、わたしたちはこの神へ帰って行くのです。   (1コリ8・6)

(詩編味読19・10「主への畏れは清く、いつまでも続き、主の裁きはまことで、ことどとく正しい。」)


●20. 土

わたしの掟を守るなら、わたしの愛にとどまっていることになる。      (ヨハ15・10)

(詩編味読19・8「主の律法は完全で、魂を生き返らせ、主の定めは真実で、無知な人に知恵を与える。」)


●21. 日(第3主日)説教・西田恵一郎牧師
pm1:00第13回「賛美の集い」



●22. 月

二人はすぐに網を捨てて従った。      (マタ4・20)

(詩編味読19・9「主の命令はまっすぐで、心に喜びを与え、主の戒めは清らかで、目に光を与える。」)


●23. 火 10:00ママ・パパの会

知恵と知識の宝はすべて、キリストの内に隠れています。    (コロ2・3)

(詩編味読19・15「どうか、わたしの口の言葉が御旨にかない、心の思いが御前に置かれますように。」)


●24. 水 pm7:00聖書の学びと祈祷会

五体を義のための道具として神に献げなさい。   (ロマ6・13)

(詩編味読19・14「あなたの僕を驕りから引き離し、支配されないようにしてください。」)


●25. 木 pm7:00キリスト入門講座

何を聞いているかに注意しなさい。     (マコ4・24)

(詩編味読19・12「あなたの僕はそれらのことを熟慮し、それらを守って大きな報いを受けます。」)


●26. 金 pm2:00信仰の書を読む会

キリストに対する畏れをもって、互いに仕え合いなさい。     (エフェ5・21)

(詩編味読19・15「どうか、わたしの口の言葉が御旨にかない、心の思いが御前に置かれますように。」)


●27. 土

愛に偽りがあってはなりません。       (ロマ12・9)

(詩編味読20・2-3「苦難の日に主があなたに答え、ヤコブの神の御名があなたを高く上げ、聖所から助けを遣わし、シオンからあなたを支えてくださるように。」)


●28. 日(第4主日) 説教・辻川篤牧師
礼拝後すぐ・定期教会総会(2018年幹事選挙)



●29. 月

あなたがたは、キリストと共に復活させられたのですから、上にあるものを求めなさい。       (コロ3・1)

(詩編味読20・8「戦車を誇る者もあり、馬を誇る者もあるが、我らは、我らの神、主の御名を唱える。」)


●30. 火

わたしよりも優れた方が来られる。わたしは、その方の履物のひもを解く値打ちもない。     (ルカ3・16)

(詩編味読20・6「我らがあなたの勝利に喜びの声をあげ、我らの神の御名によって旗を掲げることができるように。」)


●31. 水 pm7:00聖書の学びと祈祷会

わたしたちは神に希望をかけています。 (2コリ1・10)

(詩編味読20・6「主が、あなたの求めるところを、すべて実現させてくださるように。」)


posted by 相模原教会ウェブページ管理委員会 at 18:22| 『日々の聖句』

2017年12月31日

『日々の聖句』2017年12月

相模原教会の『日々の聖句』
み言葉のパンで生きる365日

2017年12月
右向き三角1右側には、その日一日のためにくじで選ばれた聖句が記されています。『ローズンゲンの日々の聖句』のように、人間の思いを超える神意として、私たちに与えられた御言葉と聞きつつ、祈りへと導かれたいと願います。
右向き三角1( )内は詩編です。ご一緒に150編を辿っていきましょう。

●1. 金 pm2:00信仰の書を読む会

主の慈しみは決して絶えない。主の憐れみは決して尽きない。それは朝ごとに新たになる。(哀3・22-23)

(詩編味読17・13「主よ、…あなたの剣をもって逆らう者を撃ち、わたしの魂を助け出してください。」)


●2. 土

生きるにも死ぬにも、わたしの身によってキリストが公然とあがめられるように。           (フィリ1・20)

(詩編味読17・14「御もとに隠れる人には、豊かに食べ物をお与えください。」)


●3. 日(アドヴェント第1主日)説教・辻川篤牧師
聖餐式
礼拝後・ヘルモン会、ぶどうの会定例会
(「神学生と共に学ぶQ&A」が始まります。)
●4. 月

主を信じる者は、だれも失望することがない。 (ロマ10・11)

(詩編味読17・14「子らも食べて飽き、子孫にも豊かに残すように。」)


●5. 火pm7:00 大島兄姉宅リディア会(クリスマス祝会)

まことに、主なる神はこう言われる。見よ、わたしは自ら自分の群れを探し出し、彼らの世話をする。 (エゼ34・11)

(詩編味読18・2「主よ、私の力よ、私はあなたを慕う。」)


●6. 水 pm7:00聖書の学びと祈祷会(担当・藤森誠神学生)

神にできないことは何一つない。       (ルカ1・37)

(詩編味読18・3「主はわたしの岩、砦、逃れ場、わたしの神、大岩、避けどころ、わたしの盾、救いの角、砦の塔。」)


●7. 木 pm7:00受洗準備会

洗礼を受けてキリストに結ばれたあなたがたは皆、キリストを着ている。   (ガラ3・27)

(詩編味読18・4「ほむべき方、主をわたしは呼び求め、敵から救われる。」)


●8. 金 pm2:00信仰の書を読む会

隣人の家を欲してはならない。       (出20・17)

(詩編味読18・5‐6「死の縄がからみつき、奈落の激流がわたしをおののかせ、陰府の縄がめぐり、死の網がしかけられている。」)


●9. 土

すべての兄弟たちに、聖なる口づけによって挨拶しなさい。    (1テサ5・26)

(詩編味読18・7「苦難の中から主を呼び求め、わたしの神に向かって叫ぶと、その声は神殿に響く」)


●10. 日(第2主日) 説教・辻川篤牧師

12:30定例幹事会


●11. 月

イエス・キリストのことを思い起こしなさい。  (2テモ2・8)

(詩編味読18・「(わたしの)叫びは御前に至り、御耳に届く。」)


●12. 火

あなたがたの中で苦しんでいる人は、祈りなさい。喜んでいる人は、賛美の歌をうたいなさい。  (ヤコ5・13)

(詩編味読18・10「主は天を傾けて降り、密雲を足もとに従える」)


●13. 水 pm7:00聖書の学びと祈祷会

わたしの子よ、焼き尽くす献げ物の小羊はきっと神が備えてくださる。  (創22・8)

(詩編味読18・14「主は天から雷鳴をとどろかせ、いと高き神は御声をあげられ、雹と火の雨が続く。」)


●14. 木 pm7:00受洗準備会

ダビデは主に尋ねた。   (サム上23・10)

(詩編味読18・17「主は高い天から御手を遣わしてわたしをとらえ、大水の中から引き上げてくださる。」)


●15. 金 pm2:00信仰の書を読む会

あなたがたが聞いた福音の希望から離れてはなりません。    (コロ1・23)

(詩編味読18・18「敵には力があり、わたしを憎む者は勝ち誇っているが、なお、主はわたしを救い出される。」)


●16. 土

あなたたちは聖書も神の力も知らないから、そんな思い違いをしているのではないか。     (マコ12・24)

(詩編味読18・19「彼らが攻め寄せる災いの日、主はわたしの支えとなる」)

●17. 日(第3主日) 説教・西田恵一郎牧師

pm2:00 CSクリスマス礼拝、祝会


●18. 月

主の手が短くて救えないのではない。主の耳が鈍くて聞こえないのでもない。むしろお前たちの悪が、神とお前たちとの間を隔てる。  (イザ59・1-2)

(詩編味読18・16「あなたの怒りの息に世界はその基を示す」)


●19. 火
白ゆり幼稚園 クリスマス礼拝、祝会(市民会館)

神があなたになさったことをことごとく話して聞かせなさい。     (ルカ8・39)

(詩編味読18・20「(主は)わたしを広い所に導き出し、助けとなり、喜び迎えてくださる。」)


●20. 水 pm7:00信徒による祈祷会

御父がどれほどわたしたちを愛してくださるか、考えなさい。それは、わたしたちが神の子と呼ばれるほどです。     (1ヨハ3・1)

(詩編味読18・21「主はわたしの正しさに報いてくださる。」)


●21. 木 pm7:00受洗準備会

わたしたち一人一人に、キリストの賜物のはかりに従って、恵みが与えられています。     (エフェ4・7)

(詩編味読18・21「(主は)わたしの手の清さに応じて返してくださる。」)


●22. 金(信仰の書を読む会は冬休み)

わたしの選ぶ者の杖は芽を吹くであろう。(民17・20)

(詩編味読18・22‐23「わたしは主の道を守り、わたしの神に背かない。わたしは主の裁きをすべて前に置き、主の掟を遠ざけない。」)


●23. 土(祝日)
pm1:00青年会クリスマス礼拝、祝会

主なる神は女に向かって言われた。「何ということをしたのか。」   (創3・13)

(詩編味読18・15「主の矢は飛び交い、稲妻は散乱する。」)


●24. 日(降誕日・クリスマス) 説教・辻川篤牧師
洗礼式、聖餐式
礼拝後・クリスマス祝会

pm7:00 イヴ燭火礼拝、キャロリング

●25. 月(降誕日)

わたしは主、あなたの神…わたしの目にあなたは価高く、貴い。   (イザ43・4)

(詩編味読18・26「あなたの慈しみに生きる人に、あなたは慈しみを示す」)


●26. 火

火の後に、静かにささやく声が聞こえた。 (王上19・12)

(詩編味読18・28「あなたは貧しい民を救い上げ、高ぶる目を引き下ろされる。」)


●27. 水(定例祈祷会は、12月31日の除夜祈祷会に振り替え)

彼らは主の命令によって宿営し、主の命令によって旅立った。   (民9・23)

(詩編味読18・29「主よ、あなたはわたしの灯を輝かし、神よ、あなたはわたしの闇を照らしてくださる。」)


●28. 木

わたしの契約を守るならば、あなたたちはすべての民の間にあって、わたしの宝となる。     (出19・5)

(詩編味読18・30「あなたによって、わたしは敵軍を追い散らし、わたしの神によって、城壁を越える。」)


●29. 金

(サタンは言った)「ヨブが、利益もないのに神を敬うでしょうか。」  (ヨブ1・9)

(詩編味読18・31「すべて御もとに身を寄せる人に、主は盾となってくださる。」)


●30. 土

牧者が、自分の羊がちりぢりになっているときに、その群れを探すように、わたしは自分の羊を探す。 (哀34・12)

(詩編味読18・32「主のほかに神はない。神のほかに我らの岩はない。」)


●31. 日(第5主日) 説教・伊藤忠彦牧師
礼拝後・祈り会


pm11:30 除夜祈祷会
posted by 相模原教会ウェブページ管理委員会 at 11:19| 『日々の聖句』

2017年11月30日

『日々の聖句』2017年11月

相模原教会の『日々の聖句』
み言葉のパンで生きる365日

2017年11月

右向き三角1右側には、その日一日のためにくじで選ばれた聖句が記されています。『ローズンゲンの日々の聖句』のように、人間の思いを超える神意として、私たちに与えられた御言葉と聞きつつ、祈りへと導かれたいと願います。
右向き三角1( )内は詩編です。ご一緒に150編を辿っていきましょう。


●1. 水 pm7:00聖書の学びと祈祷会

わたしたちが神を愛したのではなく、神がわたしたちを愛した。    (1ヨハ4・10)

(詩編味読14・5「神は従う人々の群れにいます。」)


●2. 木  pm7:00キリスト入門講座

モーセは神に言った。「わたしは何者でしょう。どうして…せねばならないのですか」    (出3・11)

(詩編味読14・6「貧しい人の計らいをお前たちが挫折させても、主は必ず、避けどころとなってくださる。」)


●3. 金(文化の日)教会、幼稚園共催バザー
(信仰の書を読む会はお休み)

口数が多ければ罪は避けえない。唇を制すれば成功する。   (箴10・19)

(詩編味読15・1「主よ、どのような人が、あなたの幕屋に宿り、聖なる山に住むことができるのでしょうか。」)

●4. 土

しかし、働いたのは、実はわたしではなく、わたしと共にある神の恵みなのです。        (1コリ15・10)

(詩編味読15・2-3「心には真実の言葉があり、舌には中傷を持たない人。」)


●5. 日(召天者記念礼拝) 
説教・辻川篤牧師
聖餐式
礼拝後・墓前礼拝(相模原教会墓前にて)


●6. 月

あなたがたの髪の毛までも一本残らず数えられている。だから、恐れるな。          (マタ10・30-31)

(詩編味読15・3「友に災いをもたらさず、親しい人を嘲らない人。」)


●7. 火

どんな貪欲にも注意を払い、用心しなさい。    (ルカ12・15)

(詩編味読15・4「主の目にかなわないものを退ける人」)


●8. 水  pm7:00聖書の学びと祈祷会

ロトたちを町外れへ連れ出したとき、主は言われた。「命がけで逃れよ。」   (創19・17)

(詩編味読15・4「主を畏れる人を尊ぶ人」)


●9. 木 pm7:00キリスト入門講座

イエスは一緒に下って行き、ナザレに帰り、両親に仕えてお暮らしになった。    (ルカ2・51)

(詩編味読15・4-5「悪事をしないとの誓いを守る人。…これらのことを守る人は、とこしえに揺らぐことがないでしょう。」)


●10. 金  pm2:00信仰の書を読む会

主の恵みの御言葉は、一つとしてむなしいものはなかった。  (王上8・56)

(詩編味読16・1「神よ、守ってください。あなたを避けどころとするわたしを。」)


●11. 土

あなたには、わたしをおいてほかに神があってはならない。     (出20・2)

(詩編味読16・2「主に申します。『あなたはわたしの主。あなたのほかに私の幸はありません。』」)


●12. 日(第2主日) 説教・辻川篤牧師
幼児祝福式
ヘルモン会、ぶどうの会、青年会定例会


●13. 月

イエス・キリストという既に据えられている土台を無視して、だれもほかの土台を据えることはできません。    (1コリ3・11)

(詩編味読16・4「ほかの神の後を追う者には苦しみが加わる。わたしは…彼らの神の名を唇に上らせません。」)


●14. 火

喜びと楽しみが彼らを迎え、嘆きと悲しみは逃げ去る。    (イザ35・10)

(詩編味読16・5「主はわたしに与えられた分、わたしの杯。主はわたしの運命を支える方。」)


●15. 水  pm7:00聖書の学びと祈祷会

主に信頼せよ。そうすればあなたたちは確かに生かされる。   (代下20・20)

(詩編味読16・6「測り縄は麗しい地を示し、わたしは輝かしい嗣業を受けました。」)


●16. 木  pm7:00キリスト入門講座

わたしたちの本国は天にあります。     (フィリ3・20)

(詩編味読16・7「わたしは主をたたえます。主はわたしの思いを励まし、わたしの心を夜ごと諭してくださいます。」)


●17. 金  pm2:00信仰の書を読む会

強く、雄々しくあれ。   (ヨシュ1・6)

(詩編味読16・8「わたしは絶えず主に相対しています。主は右にいまし、わたしは揺らぐことがありません。」)


●18. 土

あなたがたは神の畑、神の建物なのです。(1コリ3・9)

(詩編味読16・9「わたしの心は喜び、魂は躍ります。からだは安心して憩います。」)


●19. 日(第3主日) 
説教・西田恵一郎牧師
12:30 定例幹事会



●20. 月

十字架につけられたキリスト以外、何も知るまいと決めていた。 (1コリ2・2)

(詩編味読16・11「あなたは…命の道を教えてくださいます。」)


●21. 火

彼らに軍隊の先頭を進ませ、こう言わせた。「主に感謝せよ、その慈しみはとこしえに。」   (代下20・21)

(詩編味読16・11「わたしは御顔を仰いで満ち足り、喜び祝い、右の御手から永遠の喜びをいただきます。」)


●22. 水  pm7:00聖書の学びと祈祷会

主よ、これをあなたの民の心の思い計ることとしてとこしえに御心に留め、民の心を確かにあなたに向かうものとしてください。  (代上29・18)

(詩編味読17・1「主よ…祈りに耳を傾けてください。」)


●23. 木(勤労感謝の日)
(キリスト入門講座はお休み)

主はその偉大な御名のゆえに、ご自分の民を決しておろそかにはなさらない。        (サム上12・22)

(詩編味読17・2「御前からわたしのために裁きを送り出し、あなた御自身の目をもって公平に御覧ください。」)


●24. 金  pm2:00信仰の書を読む会

主は言われた。「お前は怒るが、それは正しいことか。」     (ヨナ4・4)

(詩編味読17・3「あなたはわたしの心を調べ、夜なお尋ね、火をもってわたしを試されます」)


●25. 土

アドニヤは思い上がって、「わたしが王になる」と言った。    (王上1・5)

(詩編味読17・10「彼らは自分の肥え太った心のとりことなり、口々に傲慢なことを言います。」)


●26. 日(第4主日) 説教・辻川篤牧師
礼拝後・会堂大掃除、アドヴェントの飾りつけ


●27. 月

わたしもあなたを罪に定めない。行きなさい。これからは、もう罪を犯してはならない。  (ヨハ8・11)

(詩編味読17・5「あなたの道をたどり、一歩一歩、揺らぐことなく進みます。」)


●28. 火

エジプト人は言った。「…主が彼らのためにエジプトと戦っておられる。」  (出14・25)

(詩編味読17・6「神よ、慈しみの御業を示してください。)


●29. 水  pm7:00聖書の学びと祈祷会

たじろぐな、わたしはあなたの神。勢いを与えてあなたを助け、わたしの救いの右の手であなたを支える。    (イザ41・10)

(詩編味読17・7「あなたを避けどころとする人を、立ち向かう者から、右の御手をもって救ってください。」)


●30. 木  pm7:30受洗準備会

わたしに立ち帰れ、と万軍の主は言われる。そうすれば、わたしもあなたたちのもとに立ち帰る、と万軍の主は言われる。    (ゼカ1・3)

(詩編味読15・8「瞳のようにわたしを守り、あなたの翼の陰に隠してください。」)


posted by 相模原教会ウェブページ管理委員会 at 15:48| 『日々の聖句』

2017年10月31日

『日々の聖句』2017年10月

相模原教会の『日々の聖句』

み言葉のパンで生きる365日

2017年10月

右向き三角1右側には、その日一日のためにくじで選ばれた聖句が記されています。『ローズンゲンの日々の聖句』のように、人間の思いを超える神意として、私たちに与えられた御言葉と聞きつつ、祈りへと導かれたいと願います。
右向き三角1( )内は詩編です。ご一緒に150編を辿っていきましょう。

●1. 日(第1主日) 説教・辻川篤牧師


聖餐式

礼拝後・ヘルモン会、ぶどうの会の定例会


●2. 月


なぜ怖がるのか。信仰の薄い者たちよ。  (マタ8・26)

(詩編味読9・17-18「主が現れて裁きをされるとき、逆らう者は、自分の手が仕掛けた罠にかかり、神に逆らう者、神を忘れる者、異邦の民はことごとく、陰府に退く。」)


●3. 火


復讐してはならない。            (レビ19・18)

(詩編味読9・19「乏しい人は永遠に忘れられることなく、貧しい人の希望は決して失われない。」)


●4. 水 pm7:00聖書の学びと祈祷会


あなたたちの神、主があなたたちに約束されたすべての良いことは、何一つうたがうことはなかった。  (ヨシュ23・14)

(詩編味読9・20「立ち上がってください、主よ。」)


●5. 木pm7:00キリスト入門講座


愛がなければ、無に等しい。         (1コリ13・2)

(詩編味読9・20「人間が思い上がるのを許さず、御顔を向けて異邦の民を裁いてください。」)


●6. 金 pm2:00信仰の書を読む会


子よ、あなたの罪は赦される。 (マコ2・5)

(詩編味読10・1「主よ、なぜ遠く離れて立ち、苦難の時に隠れておられるのか。」)


●7. 土


むしろ末席に行って座りなさい。      (ルカ14・10)

(詩編味読10・3「神に逆らう者は自分の欲望を誇る。」)


●8. 日(第2主日・神学校日)説教・辻川篤牧師





●9. 月(体育の日)


ああ主よ。どうぞ、だれか他の人を見つけてお遣わしください。     (出4・13)

(詩編味読10・3「神に逆らう者は…貪欲であり、主をたたえながら、侮っている。」)


●10. 火


だれでも、自分の利益ではなく他人の利益を追い求めなさい。     (1コリ10・24)

(詩編味読10・4「神に逆らう者は高慢で神を求めず、何事も神を無視してたくらむ。」)


●11. 水 pm7:00聖書の学びと祈祷会


あなたがたは、主キリスト・イエスを受け入れたのですから、キリストに結ばれて歩みなさい。    (コロ2・6)

(詩編味読10・12「神よ、御手を上げてください。貧しい人を忘れないでください。」)


●12. 木 pm7:00キリスト入門講座


わたしは憐れみをもってエルサレムに帰り、わが家をそこに建て直させると、万軍の主はこう言われる。   (ゼカ1・16)

(詩編味読10・14「あなたは必ずご覧になって、御手に労苦と悩みをゆだねる人を、顧みてくださいます。」)


●13. 金 pm2:00信仰の書を読む会


(ザカリア)主は我らの先祖を憐れみ、その聖なる契約を覚えていてくださる。             (ルカ1・72)

(詩編味読10・17「主よ、あなたは貧しい人に耳を傾け、その願いを聞き、彼らの心を確かにしてくださいます。」)


●14. 土


人は力によって勝つのではない。     (サム上2・9)

(詩編味読10・18「この地に住む人は、再び脅かされることがないでしょう。」)

●15. 日(第3主日) 説教・西田恵一郎牧師




●16. 月


聖霊によらなければ、だれも「イエスは主である」とは言えないのです。      (1コリ12・3)

(詩編味読11・1「主を、わたしは避けどころをしている。」)


●17. 火


惜しまず豊かに蒔く人は、刈り入れも豊かなのです。 (2コリ9・6)

(詩編味読11・4「主は天に御座を置かれる。御目は人の子らを見渡し、そのまぶたは人の子らを調べる。」)

●18. 水 pm7:00聖書の学びと祈祷会


霊の導きに従って生きているのなら、霊の導きに従ってまた前進しましょう。     (ガラ5・25)

(詩編味読11・5「主は、主に従う人と逆らう者を調べ、不法を愛する者を憎む。」)


●19. 木 pm7:00キリスト入門講座


サムエルは答えた。「どうぞお話しください。僕は聞いております。」         (サム上3・10)

(詩編味読11・7「主は正しくいまし、恵みの業を愛し、御顔を心のまっすぐな人に向けてくださる。」)


●20. 金 pm2:00信仰の書を読む会


お前は剣や槍や投げ槍でわたしに向かって来るが、わたしはお前が挑戦したイスラエルの戦列の神、万軍の主の名によってお前に立ち向かう。  (サム上17・45)

(詩編味読12・7「主の仰せは清い。」)


●21. 土


キリストに結ばれており、キリストに対する信仰により、確信をもって、大胆に神に近づくことができます。             (エフェ3・12)

(詩編味読12・8「主よ、あなたはその仰せを守り、この代からとこしえに至るまでわたしたちを見守ってくださいます。」)


●22. 日(第4主日) 説教・辻川篤牧師





●23. 月


だからあなたも、わたしの契約を守りなさい、あなたも後に続く子孫も。    (創17・9)

(詩編味読12・9「主に逆らう者は勝手にふるまいます。」)


●24. 火


心を騒がせるな。神を信じなさい。      (ヨハ14・1)

(詩編味読13・1「いつまで、主よ、わたしを忘れておられるのか。いつまで、御顔をわたしから隠しておられるのか。」)

●25. 水 pm7:00聖書の学びと祈祷会


姦淫してはならない。   (出20・14)

(詩編味読13・3「いつまで、私の魂は思い煩い、日々の嘆きが心を去らないのか。いつまで、敵はわたしに向かって誇るのか。」)

●26. 木 pm7:00キリスト入門講座


神がわたしたちを招かれたのは、汚れた生き方ではなく、聖なる生活をさせるためです。     (1テサ4・7)

(詩編味読13・4「わたしの神、主よ、顧みてわたしに答え、わたしの目に光を与えてください。」)


●27. 金 pm2:00信仰の書を読む会


高い天には、わたしを弁護してくださる方がある。  (ヨブ16・19)

(詩編味読13・5「敵が勝ったと思うことのないように、わたしを苦しめる者が、動揺するわたしを見て喜ぶことのないように。」)

●28. 土


ナザレの人イエス・キリストの名によって立ち上がり、歩きなさい。   (使3・6)

(詩編味読13・6「あなたの慈しみに依り頼みます。わたしの心は御救いに喜び躍り、主に向かって歌います「主はわたしに報いてくださった」と。」)


●29. 日(第5主日) 説教・伊藤忠彦牧師

(祈り会はお休み)


●30. 月


わたしはあなたたちの老いる日まで、白髪になるまで、背負って行こう。  (イザ46・4)

(詩編味読14・1「神を知らない者は心に言う「神などいない」と。」)


●31. 火


わたしがここにおります。わたしを遣わしてください。(イザ6・8)

(詩編味読14・2「主は天から人の子らを見渡し、探される、目覚めた人、神を求める人はいないか、と。」)



posted by 相模原教会ウェブページ管理委員会 at 18:22| 『日々の聖句』