2012年03月12日

全組会合同礼拝

2012年3月11日に、2011年度最後の組会礼拝が開かれました。

今回は東西南北の4組会合同で行われ、その中では聖餐式も行われました。
福祉タクシーでの送迎も行われ、普段なかなか礼拝に参加できない
兄弟姉妹とも一緒に礼拝の喜びを味わう事が出来ました。


礼拝後に、短くも、暖かい愛餐の時間を過ごしました。
愛餐の間に昨年の震災を思い14時46分に参加者全員で黙祷をささげました。


2012年度もことよき伝統である組会礼拝を、守り続けたいと感じました。
posted by 相模原教会ウェブページ管理委員会 at 20:29| 教会ニュース