2020年04月12日

全員「家庭礼拝」の開始

 4月12日(日)から「会衆参加の礼拝」が閉じられ、全員「家庭礼拝」の教会生活が始まります。私たちは、そのかたちで4週間を過ごそうとしているのです。

 しかしその中にあっても相模原教会は、教会員を決して一人にさせないで、互いのつながりを絶やさないように、牧会をいつにも増して密にすることに仕えたいと願っています。主日ごとに、週報や、礼拝の説教梗概スペシャル版、またその都度の牧師からの手紙を同封してお届けします。もし「届いていないよ」という方がおられましたら、教会にご連絡ください。すぐに発送体制をチェックさせていただいて、お届けできるようにいたします。

 今までに経験したことがない事態の中にある私どもですが、主ご自身が先立ち、またしんがりを守って下さることを信じて共に歩んで参りましょう。(相模原教会幹事会、牧師)
posted by 相模原教会ウェブページ管理委員会 at 00:00| お知らせ