2017年07月31日

『日々の聖句』2017年7月

相模原教会カレンダー 7月
『日々の聖句』み言葉のパンで生きる365日

●その日のために選ばれたみ言葉が記されています。み言葉に導かれ、支えられ、励まされながら365日を過ごしてゆきたいと願っています。日々のみ言葉が、教会と家庭の生活をさらに豊かにしてくれるでしょう。


●1.土
しかし、主イエス・キリストの名とわたしたちの神の霊によって洗われ、聖なる者とされ、義とされています。 (1コリ6・11)
(詩編味読1・1「いかに幸いなことか。神に逆らう者の計らいに従って歩まず、罪ある者の道にとどまらない…人。」)

●2.日(第1主日)説教・辻川篤牧師
国際ギデオン協会からアピール
礼拝後・合同例会

●3.月
苦難の中から主を呼び求め、わたしの神に向かって叫ぶと、その声は神殿に響き、叫びは御前に至り、御耳に届く。 (詩18・7)
(詩編味読1・1-2「いかに幸いなことか…主の教えを愛し、その教えを昼も夜も口ずさむ人。」)

●4.火
あなたが呼べば主は答え、あなたが呼べば「わたしはここにいる」と言われる。 (イザ58・9)
(詩編味読1・2「その人は流れのほとりに植えられた木。ときが巡り来れば実を結ぶ。」)

●5.水 pm7:00聖書の学びと祈祷会
わたしに仕えようとする者は、わたしに従え。そうすれば、わたしのいるところに、わたしに仕える者もいることになる。 (ヨハ12・26)
(詩編味読1・6「神に従う人の道を主は知っていて下さる」)

●6.木 pm7:00キリスト入門講座
誇る者は主を誇れ (1コリ1・31)
(詩編味読2・1「なにゆえ、国々は騒ぎ立ち、人々はむなしく声をあげるのか。」)

●7.金 pm2:00信仰の書を読む会
互いに忍び合い、責めるべきことがあっても、赦し合いなさい。 (コロ3・13)
(詩編味読2・2「なにゆえ、地上の王は構え、支配者は結束して、主に逆らい、主の油注がれた方に逆らうのか。」)

●8.土
知恵と知識の宝はすべて、キリストの内に隠れています。 (コロ2・3)
(詩編味読2・10「すべての王よ、今や目覚めよ。地を治める者よ、諭しを受けよ。」)

●9.日(創立記念日礼拝・69周年) 説教・辻川篤牧師

●10.月
涸れた谷に鹿が水を求めるように、神よ、わたしの魂はあなたを求める。 (詩42・2)
(詩編味読2・11「畏れ敬って、主に仕え、おののきつつ、喜び躍れ。」)

●11.火
わたしは、キリストと共に十字架につけられています。 (ガラ2・19)
(詩編味読2・12「いかに幸いなことか、主を避けどころとする人すべて。」)

●12.水 pm7:00聖書の学びと祈祷会
(主は仰せになった)「全能者と言い争う者よ、引き下がるのか。神を責めたてる者よ、答えるがよい。」 (ヨブ40・2)
(詩編味読3・4「主よ、それでもあなたはわたしの盾、わたしの栄え、わたしの頭を高くあげてくださる方。」)

●13.木 pm7:00キリスト入門講座
あなたの神、主は憐れみ深い神であり、あなたを見捨てることも滅ぼすことも、あなたの先祖に誓われた契約を忘れることもない。 (申4・31)
(詩編味読3・5「主に向かって声をあげれば、聖なる山から答えてくださいます。」)

●14.金 pm2:00信仰の書を読む会
兄弟たちに対して罪を犯し、彼らの弱い良心を傷つけるのは、キリストに対して罪を犯すことなのです。 (1コリ8・12)
(詩編味読3・6「身を横たえて眠り、わたしはまた、目覚めます。主が支えていてくださいます。」)

●15.土 教会学校下級科夏期学校1日目
あなたがたに勧めます。神からいただいた恵みを無駄にしてはいけません。 (2コリ6・1)
(詩編味読3・7「いかに多くの民に包囲されても、決して恐れません。」)

●16.日(第3主日)説教・西田恵一郎牧師
教会学校下級科夏期学校2日目
聖歌隊合宿1日目

●17.月(海の日) 聖歌隊合宿2日目
こう祈りなさい。『天におられるわたしたちの父よ』 (マタ6・9)
(詩編味読3・8「主よ、立ち上がってください。わたしの神よ、お救いください。」)

●18.火
あなたがどこに行ってもあなたの神、主は共にいる。 (ヨシュ1・9)
(詩編味読3・9「救いは主のもとにあります。」)

●19.水 pm7:00信徒による祈祷会
わたしたちのすべての業を、成し遂げてくださるのはあなたです。 (イザ26・12)
(詩編味読4・2「呼び求めるわたしに答えてください、わたしの正しさを認めてくださる神よ。」)

●20.木 キリスト入門講座は夏休み
見よ、わたしを救われる神。わたしは信頼して、恐れない。 (イザ12・2)
(詩編味読4・2「苦難から解き放ってください、憐れんで、祈りを聞いてください。」)

●21.金 信仰の書を読む会は夏休み
罪と何のかかわりもない方を、神はわたしたちのために罪となさいました。 (2コリ5・21)
(詩編味読4・4「主の慈しみに生きる人を主は見分けて、呼び求める声を聞いてくださると知れ。」)

●22.土
「あなたがたの父が憐れみ深いように、あなたがたも憐れみ深い者となりなさい。」 (ルカ6・36)
(詩編味読4・5「おののいて罪を離れよ。」)

●23.日(第4主日)説教・辻川篤牧師

●24.月
その人は流れのほとりに植えられた木。 (詩1・3)
(詩編味読4・5「横たわるときも自らの心と語り、そして沈黙に入れ。」)

●25.火
主がヨセフと共におられ、ヨセフがすることを主がうまく計らわれた。 (創39・23)
(詩編味読4・6「ふさわしい献げ物をささげて、主に依り頼め。」)

●26.水 pm7:00信徒による祈祷会
(マリア)「わたしの魂は主をあがめ、わたしの霊は救い主である神を喜びたたえます。」 (ルカ1・47)
(詩編味読4・7「わたしたちに御顔の光を向けてください」)

●27.木
神に逆らう者はその道を離れ、悪を行う者はそのたくらみを捨てよ。主に立ち帰るならば、主は憐れんでくださる。 (イザ55・7)
(詩編味読4・9「平和のうちに身を横たえ、私は眠ります」)

●28.金
主の道を整え、その道筋をまっすぐにせよ。 (ルカ3・4)
(詩編味読5・2「主よ、わたしの言葉に耳を傾け、つぶやきを聞き分けてください」)

●29.土
その日には、人間の高ぶる目は低くされ、傲慢な者は卑しめられ、主はただひとり、高く上げられる。 (イザ2・11)
(詩編味読5・4「朝ごとに、わたしの声を聞いてください。朝ごとに、わたしは御前に訴え出て、あなたを仰ぎ望みます」)

●30.日(第5主日)説教・伊藤忠彦牧師
pm1:00午後の礼拝(説教・辻川篤牧師)

●31.月
安心して帰りなさい。イスラエルの神が、あなたの乞い願うことをかなえてくださるように。 (サム上1・17)
(詩編味読5・5「あなたは、決して、逆らう者を喜ぶ神ではありません。」)

posted by 相模原教会ウェブページ管理委員会 at 20:32| 『日々の聖句』