2020年11月02日

12月からの予定

【幹事会報告】
★18日の定例幹事会で、以下の予定を希望を持ちつつ話し合いましたが、コロナ禍の状況によっては急遽変更となることもあります。逐次、週報やホームページでご報告させていただきます。

@現在「2部礼拝制」となっていますが、コロナ禍の推移を注視しながら、12月頃から「合同礼拝」に戻せるように準備を始めていきます。ただし「合同礼拝」再開後も、礼拝は短縮プログラムとし、感染防止対策は続けて行います。礼拝ライブ配信についても、継続して行われます。

A聖餐式については、12月20日(日)クリスマス礼拝に再開する予定で準備を始めます。恵みの座には間隔を開けてひざまずき、聖餐の杯を使い捨てカップにするなど、入念な飛沫感染対策を検討しています。なお再開しても、聖餐式はクリスマス、イースター、ペンテコステのみとする予定です。

Bクリスマス礼拝は、10時30分開始と、12時30分開始の2回行います。また12月24日(木)のイヴ燭火礼拝も、午後5時開始と、午後7時開始の2回行う予定で準備しています。残念ながら、毎年恒例のクリスマス祝会は、園舎での食事会形式を中止することに致しました。別の形でのお祝いを検討中です。
posted by 相模原教会ウェブページ管理委員会 at 09:55| お知らせ