2017年10月31日

『日々の聖句』2017年10月

相模原教会の『日々の聖句』

み言葉のパンで生きる365日

2017年10月

右向き三角1右側には、その日一日のためにくじで選ばれた聖句が記されています。『ローズンゲンの日々の聖句』のように、人間の思いを超える神意として、私たちに与えられた御言葉と聞きつつ、祈りへと導かれたいと願います。
右向き三角1( )内は詩編です。ご一緒に150編を辿っていきましょう。

●1. 日(第1主日) 説教・辻川篤牧師


聖餐式

礼拝後・ヘルモン会、ぶどうの会の定例会


●2. 月


なぜ怖がるのか。信仰の薄い者たちよ。  (マタ8・26)

(詩編味読9・17-18「主が現れて裁きをされるとき、逆らう者は、自分の手が仕掛けた罠にかかり、神に逆らう者、神を忘れる者、異邦の民はことごとく、陰府に退く。」)


●3. 火


復讐してはならない。            (レビ19・18)

(詩編味読9・19「乏しい人は永遠に忘れられることなく、貧しい人の希望は決して失われない。」)


●4. 水 pm7:00聖書の学びと祈祷会


あなたたちの神、主があなたたちに約束されたすべての良いことは、何一つうたがうことはなかった。  (ヨシュ23・14)

(詩編味読9・20「立ち上がってください、主よ。」)


●5. 木pm7:00キリスト入門講座


愛がなければ、無に等しい。         (1コリ13・2)

(詩編味読9・20「人間が思い上がるのを許さず、御顔を向けて異邦の民を裁いてください。」)


●6. 金 pm2:00信仰の書を読む会


子よ、あなたの罪は赦される。 (マコ2・5)

(詩編味読10・1「主よ、なぜ遠く離れて立ち、苦難の時に隠れておられるのか。」)


●7. 土


むしろ末席に行って座りなさい。      (ルカ14・10)

(詩編味読10・3「神に逆らう者は自分の欲望を誇る。」)


●8. 日(第2主日・神学校日)説教・辻川篤牧師





●9. 月(体育の日)


ああ主よ。どうぞ、だれか他の人を見つけてお遣わしください。     (出4・13)

(詩編味読10・3「神に逆らう者は…貪欲であり、主をたたえながら、侮っている。」)


●10. 火


だれでも、自分の利益ではなく他人の利益を追い求めなさい。     (1コリ10・24)

(詩編味読10・4「神に逆らう者は高慢で神を求めず、何事も神を無視してたくらむ。」)


●11. 水 pm7:00聖書の学びと祈祷会


あなたがたは、主キリスト・イエスを受け入れたのですから、キリストに結ばれて歩みなさい。    (コロ2・6)

(詩編味読10・12「神よ、御手を上げてください。貧しい人を忘れないでください。」)


●12. 木 pm7:00キリスト入門講座


わたしは憐れみをもってエルサレムに帰り、わが家をそこに建て直させると、万軍の主はこう言われる。   (ゼカ1・16)

(詩編味読10・14「あなたは必ずご覧になって、御手に労苦と悩みをゆだねる人を、顧みてくださいます。」)


●13. 金 pm2:00信仰の書を読む会


(ザカリア)主は我らの先祖を憐れみ、その聖なる契約を覚えていてくださる。             (ルカ1・72)

(詩編味読10・17「主よ、あなたは貧しい人に耳を傾け、その願いを聞き、彼らの心を確かにしてくださいます。」)


●14. 土


人は力によって勝つのではない。     (サム上2・9)

(詩編味読10・18「この地に住む人は、再び脅かされることがないでしょう。」)

●15. 日(第3主日) 説教・西田恵一郎牧師




●16. 月


聖霊によらなければ、だれも「イエスは主である」とは言えないのです。      (1コリ12・3)

(詩編味読11・1「主を、わたしは避けどころをしている。」)


●17. 火


惜しまず豊かに蒔く人は、刈り入れも豊かなのです。 (2コリ9・6)

(詩編味読11・4「主は天に御座を置かれる。御目は人の子らを見渡し、そのまぶたは人の子らを調べる。」)

●18. 水 pm7:00聖書の学びと祈祷会


霊の導きに従って生きているのなら、霊の導きに従ってまた前進しましょう。     (ガラ5・25)

(詩編味読11・5「主は、主に従う人と逆らう者を調べ、不法を愛する者を憎む。」)


●19. 木 pm7:00キリスト入門講座


サムエルは答えた。「どうぞお話しください。僕は聞いております。」         (サム上3・10)

(詩編味読11・7「主は正しくいまし、恵みの業を愛し、御顔を心のまっすぐな人に向けてくださる。」)


●20. 金 pm2:00信仰の書を読む会


お前は剣や槍や投げ槍でわたしに向かって来るが、わたしはお前が挑戦したイスラエルの戦列の神、万軍の主の名によってお前に立ち向かう。  (サム上17・45)

(詩編味読12・7「主の仰せは清い。」)


●21. 土


キリストに結ばれており、キリストに対する信仰により、確信をもって、大胆に神に近づくことができます。             (エフェ3・12)

(詩編味読12・8「主よ、あなたはその仰せを守り、この代からとこしえに至るまでわたしたちを見守ってくださいます。」)


●22. 日(第4主日) 説教・辻川篤牧師





●23. 月


だからあなたも、わたしの契約を守りなさい、あなたも後に続く子孫も。    (創17・9)

(詩編味読12・9「主に逆らう者は勝手にふるまいます。」)


●24. 火


心を騒がせるな。神を信じなさい。      (ヨハ14・1)

(詩編味読13・1「いつまで、主よ、わたしを忘れておられるのか。いつまで、御顔をわたしから隠しておられるのか。」)

●25. 水 pm7:00聖書の学びと祈祷会


姦淫してはならない。   (出20・14)

(詩編味読13・3「いつまで、私の魂は思い煩い、日々の嘆きが心を去らないのか。いつまで、敵はわたしに向かって誇るのか。」)

●26. 木 pm7:00キリスト入門講座


神がわたしたちを招かれたのは、汚れた生き方ではなく、聖なる生活をさせるためです。     (1テサ4・7)

(詩編味読13・4「わたしの神、主よ、顧みてわたしに答え、わたしの目に光を与えてください。」)


●27. 金 pm2:00信仰の書を読む会


高い天には、わたしを弁護してくださる方がある。  (ヨブ16・19)

(詩編味読13・5「敵が勝ったと思うことのないように、わたしを苦しめる者が、動揺するわたしを見て喜ぶことのないように。」)

●28. 土


ナザレの人イエス・キリストの名によって立ち上がり、歩きなさい。   (使3・6)

(詩編味読13・6「あなたの慈しみに依り頼みます。わたしの心は御救いに喜び躍り、主に向かって歌います「主はわたしに報いてくださった」と。」)


●29. 日(第5主日) 説教・伊藤忠彦牧師

(祈り会はお休み)


●30. 月


わたしはあなたたちの老いる日まで、白髪になるまで、背負って行こう。  (イザ46・4)

(詩編味読14・1「神を知らない者は心に言う「神などいない」と。」)


●31. 火


わたしがここにおります。わたしを遣わしてください。(イザ6・8)

(詩編味読14・2「主は天から人の子らを見渡し、探される、目覚めた人、神を求める人はいないか、と。」)



posted by 相模原教会ウェブページ管理委員会 at 18:22| 『日々の聖句』